沢尻エリカ画像
沢尻エリカ画像
沢尻エリカ画像
沢尻エリカ画像

スポンサーサイト

  • 2007.11.15 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


沢尻エリカTVで号泣

主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつでの、あまりに傲慢で無愛想な態度に非難が集中している女優の沢尻エリカ(21)が、4日朝のテレビ朝日系「スーパーモーニング」に出演、泣きながら謝罪した(収録は3日)。
 沢尻は赤江珠緒アナから問題のシーンの理由を聞かれ、「原因はある。でもその私情を持ち込んだことが問題で、そのことに関して謝罪したい気持ちがあります」「女優としても、表現者として表に出る人間として、本当にあってはならないことだった」などと語った。
 沢尻が泣いたのはインタビューの最後。赤江アナが「ファンやスタッフに何か言いたいことはあるか」と質問すると、収録中に10分ほど沈黙し、突然、涙を流し、「あの日、あのような行動で、すべてをぶち壊してしまった」「みんなを裏切ってしまった形であるのは本当に申し訳ないと思っている」と謝罪した。
 もっとも、きちんと理由を説明したわけでもなく、沢尻エリカというどうしようもないガキへの不愉快さだけが残ったインタビューだった。
   (引用 YAHOOニュース



確かに沢尻エリカの舞台挨拶での態度は問題だけど・・・。
今のこの状態に押しつぶされないように、頑張ってもらいたいです!!!



沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性

映画舞台あいさつでの不機嫌対応で波紋を広げている沢尻エリカ(21)が2日、公式ホームページで全面謝罪のコメントを発表した。「諸悪の根源は全(すべ)て私にある。それを踏まえた上で責任を取る」と言明、女優活動の謹慎を示唆した。年内は既に決まっている仕事があるため、長ければ来年の1年間を謹慎する可能性も。厳しい処分を自らに科すとみられる。

 自らの言動で共演者をはじめ、映画関係者、スポンサーなど周囲に多大な迷惑をかけてしまった“エリカ様”。この日の声明にはいつもの奔放発言は一切なく、真摯(しんし)に自らを戒めた。

 まず「多大な迷惑をお掛けしました」とわびた上で「諸悪の根源は全て私にある」と一切の言い訳がないことを強調。「それを踏まえた上で責任を取る考えです」と、厳しい処分を自らに課す意向を明らかにした。

 その大きな理由を「何より今回の一件で多くのファンの皆様を失望させてしまった事は、明らかに私のファンへの裏切り」と説明。「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だったゆえのことだと思います」と反省した。

 「責任の取り方」について、所属事務所では「本人が現在の率直な思いを書いたものなので、具体的にどうするかは分からない」と説明。ただ、この日になって6日に予定された韓国・釜山国際映画祭への欠席を決めるなど、女優活動の謹慎に大きく動き始めている。

 実際、映画、スポンサー関係者などによると、来年の沢尻のスケジュールは白紙状態になっており、長ければ1年間休業する可能性まである。奔放な言動が度を過ぎてしまった騒動とはいえ、かなりの厳しい姿勢で事態の沈静化を図ることになりそうだ。

 とはいえ、今年を代表する売れっ子の1人。年内のスケジュールをすべて動かすのは難しく「謝罪して終わりになる事ではないですが、これから皆様にすこしでも何かを返させていけたらと思っています」と“エリカ様”を封印し、真摯に取り組んでいくことを誓っている。
   (引用 YAHOOニュース



沢尻エリカの話題は絶えずテレビでも多く取り上げられている!!
これだけ、沢尻はやってはいけないことをしてしまった・・・。
沢尻の今後の動きが決まるまで、この話題は消えないだろう・・・。




沢尻エリカが謝罪コメント、「諸悪の根源は全て私にある」

映画舞台挨拶での不機嫌ともとれる対応で波紋を広げている沢尻エリカが、自身のホームページで謝罪コメントを発表した。自らの言動で多大な迷惑をかけたことを詫びた上で、「諸悪の根源は全て私にある。それを踏まえた上で責任を取る」考えのあることを示した。

波紋を広げた舞台挨拶の模様(※沢尻エリカの写真も掲載)


 さらに、「多くのファンの皆様を失望させてしまった事は、明らかに私のファンへの裏切り」とし、「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、あってはならない事」と反省している。

 また、「謝罪して終わりになる事ではないですが、これから皆様にすこしでも何かを返させていけたらと思っています」と、今後の自らの活動について、真摯に取り組む姿勢を見せている。 
    (引用 YAHOOニュース



芸能界からも、すごい波紋を受けている沢尻エリカ・・・。
ファンとしては、ショックってのもあるし・・・、何があって沢尻があんな態度を
とってしまったのか・・・心配な部分もある。
今後沢尻の立場が悪くなっていかないことを、祈ります・・・。




19歳の沢尻エリカに会える! ドキュメンタリー風映像「COLOR」

Yahoo!動画では、沢尻エリカの素顔に迫るドキュメントタッチのイメージ映像「COLOR」を無料配信。ファンも沢尻エリカをこれから知りたい人も、彼女の魅力にKOされるかも。配信期間は11月26日まで。

19歳の沢尻エリカ

 沢尻エリカ「COLOR」は、当時19歳だった彼女が少女から大人の女へと成長する姿をドキュメンタリータッチで追った作品。自宅やメイク室、休憩時間中の公園でプライベートな素顔をみせる沢尻エリカの魅力がたっぷり詰まった映像集だ。また、今作品には貴重なグラビア撮影現場やテレビ出演中の様子、インタビューも収録。仕事場での“女優”としての顔と19歳の少女に戻ったときの表情のギャップをはじめ、子供のころの自分について、両親、兄弟など家族についての熱いトークも見ることができる。
     (引用 YAHOOニュース



素顔の沢尻エリカにまた一つ近づけちゃうラブ
ファンにはとってはお宝映像満載ぴかぴかぴかぴか
このチャンス見逃すな
すまいるピース




GyaO、映画「スーパーノヴァ」やリア・ディゾン特集番組などを配信

USENが運営する動画配信サービス「GyaO」は、映画「スーパーノヴァ」などの配信を開始した。視聴は無料。

 「スーパーノヴァ」は、宇宙を航行中の医療船ナイチンゲールを舞台にしたSFサスペンス。「セクレタリー」のJ・スペイダーや「プリズン・ブレイク」のR・タネイが出演し、セットなどの監修はNASAが行なっている。

 また、USENの雑誌「GyaO Magazine」と連動した映像コンテンツ「ギャオマガTV」の配信を開始し、初回には映画「クローズド・ノート」に主演する沢尻エリカらが登場。このほか、9月1日正午には歌手としてのリア・ディゾンを特集した「Victor・JVC presents Leah Dizon Destiny Line」を配信する。

 いずれもストリーミング形式で配信され、ファイル形式はWindows Media Video。ビットレートは384kbpsと768kbpsの2種類。
     (引用 YAHOOニュース


沢尻エリカが「ギャオマガTV」で等身大の想いを語る

ブロードバンド放送GyaOは、雑誌「GyaO Magazine」と連動したエンタメ情報番組「ギャオマガTV」の配信を開始した。初回配信には沢尻エリカが登場する。
「ギャオマガTV」は、映画、ドラマ、音楽など様々なエンターテインメントジャンルを網羅した雑誌「GyaO Magazine」と連動したエンタメ情報番組。旬なタレント、俳優、アーティストをクローズアップし、インタビュー映像や撮影現場の裏側などや余すことなく紹介する。

 初回配信には、9月29日に公開される映画「クローズド・ノート」で主演を務め、3年ぶりとなる写真集も発表した沢尻エリカが登場。女優としての現在、等身大の想いを語る。

 そのほか、フジテレビ系の人気ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」に出演中の岡田将生の特集や、「SMAP×SMAP」をはじめ多くの番組で活躍する放送作家・鈴木おさむと前田健の対談なども特集されている。

視聴はこちらから

  (引用 YAHOOニュース)


沢尻エリカ、生放送で“ナンパ”を告白!

女優・沢尻エリカが7月23日(月)、『Yahoo!ライブトーク』に出演。昨年、海外で日本人に“ナンパ”されていたことを明らかにした。
黒のエナメルブーツに肩を出した衣装で登場した沢尻はお笑いブームについて聞かれると「見ない。ブームなんですか!?テレビ、あんまり見ないんで…」とバッサリ。また、昨年フランスへ1人旅行した際、日本人のカメラマンからナンパされていたことを告白。「メールアドレスも交換して、たまにやりとりしてますよ!」とあっさりと交流を認めていた。
    (引用 YAHOOニュース


何でもズバズバ言っちゃう沢尻・・・ステキわりゃ矢印7


なぜか円くなった“女王様”沢尻エリカ

“生意気姫”として知られる沢尻エリカ(21)が円くなったと評判だ。
 先ごろクランクアップし、9月公開予定の映画「クローズド・ノート」の撮影現場からも驚きの声が上がったという。この映画は沢尻が約1年ぶりに映画で主演することと、同じ事務所の先輩、竹内結子(27)と初共演することで注目されているが、2人は撮影前から冷戦状態といわれ、スタッフはピリピリ。
「撮影は4月下旬からスタート。当然、後輩の沢尻が竹内の楽屋を訪ねて挨拶するのが礼儀なのに挨拶はおろか、ほとんど口も利かない日々が数週間続いた」(映画関係者)
 そんな沢尻が変わったのは撮影が始まって約1カ月後。突然、竹内の楽屋を訪ねたという。
「ADから事情を聴いた映画関係者が緊張して楽屋に駆けつけました。しかし、中から聞こえてきたのは2人の笑い声で、なんと沢尻が母親直伝の手作りクッキーを竹内に届けたんです。甘いものに目がない竹内は本当に喜んでいた」(関係者)
 沢尻が当初、竹内に話しかけなかったのは役作りに迷いがあったからだそうで、この一件以来、2人は姉妹のように仲が良くなり、撮影が終わると一緒に食事に行ったりもしている。9月に沢尻のラジオ番組で共演することも約束したとか。
 最近の沢尻は長澤まさみとラジオで共演し、米倉涼子と交流していることでも有名。心境の変化は「“生意気”というレッテルに嫌気が差し、女優、歌手としてやりたいことが見つかってツッパっていることに飽きたのも一因」(芸能プロ関係者)といわれている。
 さらに、8月に長期の夏休みがもらえることも機嫌がいい理由とか。沢尻が少し大人になったことだけは間違いない。   (引用 YAHOOニュース



“生意気”って言う強気な感じが沢尻の魅力でもあるけど、沢尻が少しずつ
変わろうとしているならそれはそれでOKですよね1
少しずつ成長していく沢尻エリカを見ていきたいです
ヤッタv



Micro of Def Tech、1stソロ・アルバムが登場!

沢尻エリカが出演しているau by KDDI「Sony Ericsson W52S」TV-CMソング、オリエンタルな光り輝く「海からいつ戻る」も好評オンエア中! Def TechのMicro。シングル「“HANA唄”」に続く、1stソロ・アルバム『Laid Back』(UMCF-1004 税込2,500円)が8月8日に発売されることが決定しました。

 “リラックス”“落ち着き”、そしてサーフィンの技の名前でもある『Laid Back(レイド・バック)』をタイトルに掲げた本作、ひたすらにヌケの良い爽快感がみなぎる、何度となく聴き返してしまう“エンドレス・リピート”な逸品に。Lafa Taylor(E.D.O.)、名取香り、Tarantula(Spontania)、伊藤由奈、WISE、PJ、BIGGA RAIJIなど豪華アーティストとのコラボレートにもご期待ください!

その他詳細につきましては、コチラをご覧ください。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=15888
   (引用 YAHOOニュース

この人物のオモテとウラ 沢尻エリカ(女優)

スポーツ紙には「報道陣を一喝」とか「渋々ポーズ」とか、それらしい見出しが躍っている。6日、ソニー・エリクソンの新携帯電話の記者会見に登場した沢尻エリカ(21)だ。
 記者からポーズを要求されると、「筋肉痛だからイヤだ〜!」と拒否。それでも引き下がらない報道陣からポーズを促す拍手が起きると、「拍手が足りないっ!」と一喝した――と、これだけ読むとなんとも高慢ちきで鼻持ちならない女優に聞こえてくる。が、当日の映像を見ると、実はそれほどでもない。
「ポーズ取って」の声が出るとニヤニヤ、拍手が起きると、待ってましたとばかりに「足りない」と言ったものの、最後は高島礼子のように艶然とほほ笑んだ。まるで「お役目」上、渋ってみせたかのようである。
 それほど、沢尻の“生意気伝説”はファンの間に浸透している。
 毎回、同じ質問をする記者に向かって「前にも答えたんで、同じこと書いといて」と言い放ったとか、「一体、何が聞きたいワケ?」と逆ギレしたとか。出世作となった「パッチギ!」のオーディションでは、井筒監督に「どんな映画、見るの?」と聞かれて、「日本の映画はつまんないから見ない」と答えた、というのも有名な話。同年代の女優・アイドルを集めて「沢尻会」を結成、メンバーには「エリカ様」と呼ばせている、なんてのもある。
 プロフィルを見る限り、「なるほど」と思えてくる。純日本風な顔つきながら、母親はフランス人。欧米風にズバズバ答えることが、日本の社会では誤解されがち、というのはよくある構図だ。

 ブレークするまでの“苦労”もハンパじゃない。前述の通り、「パッチギ!」で各賞新人賞を総ナメしたのが19歳。このとき、沢尻にはすでに7年のキャリアがあった。小学校6年生で芸能界入りし、当初は少女雑誌のモデルをやっていたが、ずっと鳴かず飛ばず。一時は六十数人のアイドル予備軍「ANGEL EYES」の一員として“十把ひとからげ”の扱いを受けていた。数々の屈辱が自己主張の強いキャラクターを形成した、と考えられなくもない。
 しかし、冒頭の記者会見の映像を見る限り、「ナマイキ女」の批判は的をはずれている。むしろ、状況をわきまえて、それなりに振る舞ったという印象が強い。ひょっとしたらこの子、事務所の敷いた生意気路線をひたすら演じる“素直”な子なのではないか。
 今年3月、珍しく「フライデー」の単独インタビューを受けている。そこでは、こんなことを言っていた。
「マスコミに悪く書かれるときは“私にもそういう面があるのかな”って思う。でも“沢尻会”にはマジ爆笑ですよね」
「私にとってすべてはエンターテインメントなんで……」
 マスコミの調査によれば、若手ライバルの長澤まさみに、「好感度」で一歩先んじられたのだとか。でも、この子はきっと、なかなか潰れないゾ。

       (引用 YAHOOニュース



沢尻エリカの良さはファンのみんなが分かっている楽しい
だからみんな、沢尻に惹かれちゃうんだよね
ときめきぴかぴか

sponsored links
スペシャルリンク
木村拓哉 小倉優子 田中美保 蛯原友里 押切もえ 新垣結衣 長澤まさみ しょこたん(中川翔子)
selected entries
categories
links
recent trackback
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM